J1939ベーシック | 1日

対象者
  • J1939通信開発の初心者
ゴール
  • J1939の概要理解
受講目安

特にありません。

※ただし、J1939の物理層・データリンク層であるISO11898 (CAN) の解説は含まれません。 また、受講前にはじめてのCANに目を通していただくか、Eラーニング「CAN入門」 (無償) またはCANベーシックコースの受講をお勧めいたします。
コース概要
  • 日程: 1日
  • 時間: 10:00 - 16:30
  • 定員: 10名

詳細

当コースでは、J1939の概要を解説致します。これからJ1939のネットワークやECUの仕様検討・設計開発を始められる方に最適な入門コースです。J1939の拡張規格であるISO11783やNMEA2000の基礎としても最適です。

また、トレーニングの後半では、J1939準拠の汎用デバイス (建機用ジョイスティック等) や弊社製品CANoe .J1939を使用して実際のJ1939メッセージの送受信を体験できます。これからJ1939のネットワークやデバイスの仕様検討・設計開発を始められる方に最適な入門コースです。J1939の拡張規格であるISO11783やNMEA2000の基礎としても最適です。

※本コースには、ISO11898 (CAN)、ISO11783、NMEA2000の解説は含まれません。

アジェンダ
  • J1939の概要
  • J1939プロトコルの主要機能の概要
  • J1939通信モニターの実習、ベクター製品の紹介
このページはお役に立ちましたか?
E-Mail:

コメント