Ethernetベーシック

対象者
  • Ethernet通信開発の初心者
ゴール
  • Ethernet通信とその車載アプリケーションの概要把握
受講目安
シリアル通信について基本的理解を持っていること(ビット、電圧、通信速度など)
コース概要
  • 日程: 1日
  • 時間: 10:00 - 17:00
  • 定員: 10名

詳細
ネットワーク社会において標準となっているEthernetとTCP/IP等の上位プロトコル。これらが車載ネットワーク上のデータ通信量増加に伴い、CANに代わる新たなネットワークプロトコルとして注目を浴びています。
階層構造になっており、似た用語が多く混同してしまいがちな部分を、OSIのレイヤーモデルを参照しながら、概要を物理層から車載特有のアプリケーション層まで、それぞれの機能・役割に着目しながら解説いたします。
アジェンダ概要
  1. Physical Layers(フィジカルレイヤー・物理層)
  2. Ethernet and IP Basics(イーサネットとIPの基礎)
  3. Introduction to TCP and UDP(TCPとUDP紹介)
  4. Use-oriented Protocols in Vehicles(車載イーサネットで使われる上位プロトコル)
このページはお役に立ちましたか?
E-Mail:

コメント